フランス
ボルドー

シャトー・ムーラン・ペイ・ラブリ

Chateau Moulin Pey-Labrie

ボルドーでは希少なSO2無添加キュヴェ。デトックスを感じつつ、躍動感のある味わいを感じてほしいワインになります。


格付

フロンサック

所在地

シャトー・オー・ラリヴォー 33126 サン・ミッシェル・ド・フロンサック

Chateau Haut Lariveau 33126 Saint Michel de Fronsac

地区

フロンサック

URL

当主

ヴェネディクト・ユボー、グレゴワール・ユボー

Benedicte HUBAU ,Gregoire HUBAU

醸造責任者

ヴェネディクト・ユボー、グレゴワール・ユボー

Benedicte HUBAU ,Gregoire HUBAU

栽培責任者

ヴェネディクト・ユボー、グレゴワール・ユボー

Benedicte HUBAU ,Gregoire HUBAU

カタログPDF


歴史

良質のブドウ畑を3年かけて探し求めて、1988年にやっと個性を持ったテロワールに出会いました。この土壌は、偉大なるテロワールの全てを表してくれます。6.75haのムーラン・ペイ・ラブリから始まり、2つの小さな区画(オー・ラリヴォーとレ・コンブ・カノン)を購入し、畑を広げていきました。


栽培

ビオロジック農法でブドウを造っています。一定の収穫量を得る為に、ブドウの樹を剪定し短くしています。ブドウにより多くの栄養がいきわたるように、土壌が栄養豊かにすることに力を入れています。例えば、除草せずそのままの土壌を保ち微生物にとって最適な環境を造り出すことで、テロワールを豊かにしていきます。

醸造

醸造は区画ごとにテロワールをしっかりと表現するために、細分化し行っています。発酵は、ワインのエレガンスさを表現するため、16~18ヶ月かけてじっくり行います。


信条

ヴィンテージとテロワールをしっかり表現するようにしています。上質なワインは、、タンクの中で造られるのではなくブドウ畑から造られると考えています。また、その魅力的なワインとはテロワールを感じる事が出来る、健康で良く熟したブドウから造られます。その為、ブドウ栽培に関しては特に力を入れて行っています。


シャトー・ムーラン・ペイ・ラブリのワインリスト

シャトー ムーラン キュヴェ ピヴェルト フロンサック

Château Moulin Cuvée Piverts / Fronsac

ヴィンテージ 2011

ボルドーで珍しいサンスフル(亜硫酸無添加)の自然派ワインです。ワインを飲むと頭痛がする方は、一度試してみてください!エチケットが示すように、頭痛、二日酔いしないナチュラルな造りです。


弊社は酒類卸ですので、酒類販売免許をお持ちの店舗にのみ販売させて頂いております。

こちらはお客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではありません。

未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は二十歳になってから。

contact@olet-japan.com

© 2019 Copyright O'let Japan Co., Ltd.

Topへ